スポンサーサイト


   

つま先着地?のフォアフットラン走法

最近流行っている走法がフォアフットラン走法でしょう。
フォアフットラン走法というと、つま先で着地・・・・と考えそうですが実際は足の指の付け根から着地して走っていく走法を言います。

つま先から着地することでアキレス健がクッション替わりになり膝などの関節を衝撃を和らげられるようです。

ランニングに必要な筋肉を鍛えるフォアフットラン走法

フォアフットラン走法は関節への衝撃を和らげますが、その代わりにすねやふくらはぎ等筋肉に衝撃を受けるので、筋肉への負担が大きくなります。
正直、初めてフォアフット走法を行った場合は、筋肉痛になる事は避けられないでしょう。

特にランニングに慣れていない初心者ランナーがフォアフット走法をすると足への負担が大きくなり、更には未発達の筋肉が衝撃を吸収できなくなってしまい、ひざの故障に繋がるので要注意です。

脱初心者にピッタリの走法?筋力アップに最適

上記のように、フォアフットラン走法は筋肉への負担が大きいことから結果として筋力アップに繋がります
筋力アップがしっかりと出来て、必要な筋力が付いてさえしまえば、つま先で地面をつかんで蹴りだす感覚を持ちながら長距離走る事が出来るようになるでしょう。

いわば走りながら筋トレを行うようなものですね。
その分、正しいフォアフットラン走法は結構難しいため、動画をしっかりと見て正確な走法をマスターするようにしましょう。

フォアフットラン走法の走り方

一番大事なのは指の付け根から着地することです。
決して「つま先」ではないので注意しましょう。

感覚としては地面をつかむ感じです。
小指の付け根、かかと、最後に親指の付け根で蹴りだす・反発していく感じです。

フォアフットラン走法には、前述のとおり、アキレス腱、ひらめ筋、ふくらはぎなどの筋肉をしっかりと発達させる必要があります。
いきなりフォアフットランで10km走ったりせずに、数か月かけながらゆっくりと距離を伸ばしながら筋肉をしっかりと発達させていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ にほんブログ村 その他スポーツブログへ

初心者用ランニングシューズ 人気ランキング5

人気の記事

  1. FRESH FOAM VONGO
    男、23歳で、ランナー歴は1年無いくらいでかなりの初心者です。 一度ハーフマラソンに参加しまし…
  2. タ―サージャパン
    フルを3時間50分、ハーフを1時間40分、私が愛用しているのは・・・ 私は59歳の市民ランナー…
  3. アシックス スカイセンサー
    66歳男性、中上級レベルの私はアシックス専門です。 ランナー歴:36年(中上級者レベル) 年…
  4. 憧れのフルマラソンを完走しよう♪ 初めてのフルマラソン。 完走できるか不安ですよね。 …
  5. ソックダート
    超快適な履き心地が魅力の【NIKE SOCK DART (ソックダート)】 今までにない、…
  6. 最近大流行のベアフットランニングとはいったい何? 最近ランナーたちの中でよく聞くキーワードが「…
  7. ゲルカヤノ22
    フルマラソン用新モデル 【GEL-KAYANO22(ゲルカヤノ 22)】レビュー 2015年9…
  8. ルナグライド7
    初心者に超オススメ【ナイキ LUNAR GLIDE(ルナグライド)7】 高弾性のミッドソー…

最近の投稿

ページ上部へ戻る