スポンサーサイト


   

軽さと柔軟性に特化した【Go Run Lightweight Minimal(ゴーラン ライトウェイト ミニマル)】

アメリカで大人気のSKECHERS(スケッチャーズ)が手掛ける【Go Run Lightweight Minimalゴーラン ライトウェイト ミニマル)】の紹介&レビューです。

このGo Run Lightweight Minimalゴーラン ライトウェイト ミニマル)】は自然にミッドフットストライク(中足部着地・フラット走法)が出来るようになるシューズ。
かかと着地(ヒールストライク)走法からのフォーム移行として最高のパフォーマンスを発揮してくれるでしょう。
かかとが低いデザインになっており、ランニング時に自然とミッドフットストライク走法になっていきます。

また、シューズ名から想像のつっくとおり、非常に軽い造りなのも魅力的です。
中級者以降のランナーにとって欠かせないシューズの軽量性が高いレベルになっており、さらには柔軟性も高く、フルマラソンでサブ4クラスの方には最適なシューズとなっています。
地味に一体型の抗菌ソックライナーは足のにおいを抑え、抗菌・防臭性に優れているのもうれしいですね。

【Go Run Lightweight Minimal】おススメの人は

「Go Run Lightweight Minimal」は中級者用としておススメです。

特にヒールストライクからの脱却を考えている方にはベストと言える選択肢かもしれません。
また、今現在ミッドフットストライク走法の方はこのシューズの履き心地と走り心地は一度体験しておいた方が良いでしょう。
それだけ性能の高いシューズです。

ただ、クッション性においてはそこまで高くないので初心者及び足が弱い方にはお勧めできません。

「Go Run Lightweight Minimal」口コミ&レビュー

Go Run Lightweight Minimalは中級者用として脚光を浴び始めており、非常に良い口コミ&レビューが中級者から集まっています。
ミッドフットストライク走法に特化したデザインと軽さが人気の理由でしょう。

見た目にも良く、また1万円しない優良コストパフォーマンスというのも良いですね。
これから流行ってくる1足ではないでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ にほんブログ村 その他スポーツブログへ

関連記事

初心者用ランニングシューズ 人気ランキング5

人気の記事

  1. FRESH FOAM VONGO
    男、23歳で、ランナー歴は1年無いくらいでかなりの初心者です。 一度ハーフマラソンに参加しまし…
  2. タ―サージャパン
    フルを3時間50分、ハーフを1時間40分、私が愛用しているのは・・・ 私は59歳の市民ランナー…
  3. アシックス スカイセンサー
    66歳男性、中上級レベルの私はアシックス専門です。 ランナー歴:36年(中上級者レベル) 年…
  4. 憧れのフルマラソンを完走しよう♪ 初めてのフルマラソン。 完走できるか不安ですよね。 …
  5. ソックダート
    超快適な履き心地が魅力の【NIKE SOCK DART (ソックダート)】 今までにない、…
  6. 最近大流行のベアフットランニングとはいったい何? 最近ランナーたちの中でよく聞くキーワードが「…
  7. ゲルカヤノ22
    フルマラソン用新モデル 【GEL-KAYANO22(ゲルカヤノ 22)】レビュー 2015年9…
  8. ルナグライド7
    初心者に超オススメ【ナイキ LUNAR GLIDE(ルナグライド)7】 高弾性のミッドソー…

最近の投稿

ページ上部へ戻る