アディダスの上級者向シューズ【adizero [アディゼロ] Takumi Ren】紹介と口コミ


スポンサーサイト


   

カリスマが手掛ける匠の技が光る「adizero [アディゼロ] Takumi Ren」

adidas(アディダス)から発売されたラン上級者におすすめメンズランニングシューズ「adizero [アディゼロ] Takumi Ren」の紹介です。

adizero [アディゼロ] Takumi Ren」は重量がたったの195g(27cm)という驚異的な軽さを実現した上級者向けのトレーニングシューズです。
この驚異的な軽さを実現したのがシューズの匠である「三村仁氏」。

この「三村仁氏」は単なる軽さを求めるだけではなく、軽さに加えて高い汎発性を実現し、クッション性も豊かに仕上げました。
軽量モデルのランニングシューズにありがちな、クッション性の無さというデメリットを鍛錬された匠の技で打消し、本来ならば相反する軽さとクッション性を同時に高いレベルで可能にしたのがこのadizero [アディゼロ] Takumi Ren」なのです。

また、アディゼロシリーズで定評の踵の安定、ホールド性をさらに高めつつ、前足部への重心移動をより素早く出来るようにデザインされているので、スピード向上にも役に立つ高性能モデルです。

【adizero [アディゼロ] Takumi Ren】おススメの人は

高い反発性と、他に類を見ない「軽さ」を演出するadizero [アディゼロ] Takumi Renは、完全に上級者向けです。
少なくともサブ4を目指す中上級者から履きこなせるシューズではないでしょうか。

特にサブ3.5サブ3ぐらいの上級者にとってはこの上ないトレーニングシューズだと言えます。

ラン初心者の方は最初に頑張りすぎて膝や足首を痛める事が多いため、もっとクッション性を重要視したモデルを選びましょう。
間違っても最初に買うシューズではありません。

【adizero [アディゼロ] Takumi Ren】口コミ・レビュー

「【adizero [アディゼロ] Takumi Ren】」の口コミは非常に良いです。

特に上級者たちからの圧倒的な支持が目立ちます。
特にサブ3.5サブ3ぐらいの上級者の方々はこのランニングシューズを履いてトレーニングされている方が多いように見受けられました。
また、サブ4あたりの方はトレーニングだけではなく、レース用としても使っていました。

やはり、この【adizero [アディゼロ] Takumi Ren】はその「軽さ」が最高の用です。
すこし重ためのシューズから比べるとなんと半分以下の重さになる場合もあり、最初に履いた時に驚く方が多いようです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ にほんブログ村 その他スポーツブログへ

関連記事

初心者用ランニングシューズ 人気ランキング5

人気の記事

  1. FRESH FOAM VONGO
    男、23歳で、ランナー歴は1年無いくらいでかなりの初心者です。 一度ハーフマラソンに参加しまし…
  2. タ―サージャパン
    フルを3時間50分、ハーフを1時間40分、私が愛用しているのは・・・ 私は59歳の市民ランナー…
  3. アシックス スカイセンサー
    66歳男性、中上級レベルの私はアシックス専門です。 ランナー歴:36年(中上級者レベル) 年…
  4. 憧れのフルマラソンを完走しよう♪ 初めてのフルマラソン。 完走できるか不安ですよね。 …
  5. ソックダート
    超快適な履き心地が魅力の【NIKE SOCK DART (ソックダート)】 今までにない、…
  6. 最近大流行のベアフットランニングとはいったい何? 最近ランナーたちの中でよく聞くキーワードが「…
  7. ゲルカヤノ22
    フルマラソン用新モデル 【GEL-KAYANO22(ゲルカヤノ 22)】レビュー 2015年9…
  8. ルナグライド7
    初心者に超オススメ【ナイキ LUNAR GLIDE(ルナグライド)7】 高弾性のミッドソー…

最近の投稿

ページ上部へ戻る