アディダスの超反発力シューズ 【Springblade Drive(スプリングブレード ドライブ)】紹介と口コミ


スポンサーサイト


   
Springblade Drive

飛ぶようなハンパない反発力【Springblade Drive(スプリングブレード ドライブ)】

パッと見のインパクトは全ランニングシューズの中で断トツのトップの【Springblade Drive(スプリングブレード ドライブ)】。
跳び箱の踏み切りに使うロイター板にインスパイアされて生まれたクッショニングテクノロジーの「スプリングブレード」ですが、まさに履き心地はロイター板といっていいほどの感覚を覚えます。
地面をけった時の跳ねるような反発力が物凄く、ランニング中のスピード感は他のランニングシューズを圧倒します。

この【Springblade Drive(スプリングブレード ドライブ)】は16枚の高弾性ブレードで構成され、反発力もさることながら、衝撃吸収性も抜群のため疲労感も感じにくくなっています。

さらにランナーにとって重要な「通気性」もアッパー素材に独自開発のメッシュ素材を採用することで高いレベルの通気性を実現しています。

他にもいろいろ機能はありますが、なんといってもこの奇抜なデザインは街中のランニングで他の人の目を惹くこと間違いなし!
変わったデザインが好みという方や、他のランナーと一緒のものは履きたくない!という方にお勧めです。

【Springblade Drive(スプリングブレード ドライブ)】おススメの人は

Springblade Drive(スプリングブレード ドライブ)は初心者中級者向けといったところでしょうか。
具体的にはハーフマラソン完走からマラソン完走を目指す方、サブ5ぐらいのランナーにお勧めできるシューズでしょう。

ただ、ずっとこのSpringblade Driveでランニングをしながら上を目指していくのは無理と言えます。
サブ4-サブ3ぐらいのレベルになってくるとこの反発力がある意味不自然に感じてきてしまい、自然なフォームでのランニングが難しくなってきてしまいます。
初心者~中級者までのトレーニング用orお遊び用シューズとしてはいいですが、上級者には不向きですので違うシューズを選んだ方がベターです。

「Springblade Drive(スプリングブレード ドライブ)」の口コミ

【(スプリングブレード ドライブ)】の口コミですが、良いものとイマイチなものの両極端です。
とはいってもほとんどが良いものばかりなので問題ないでしょう。

イマイチなものの口コミはほとんどが上級者の方が見た目だけで選んで失敗した方の意見ですので無視しましょう。
上級者が購入しても物足りないのは明らかです。

なお、初心者から中級者の方から絶賛の声がとても多いです。
キャッチコピーにある「ハンパない反発力」が物凄く、跳ねるようなランニングに魅力を感じる方が多いようです。

ただ注意点が一点。
路面が濡れてるような日には「滑る」ので使用は控えた方が良いでしょう。
これはブレード面しか路面に接しなく、接着面が極端に狭いことから起こります。

なので、この点も含めてSpringblade Drive(スプリングブレード ドライブ)だけ所有するのではなく、もう一足あると良いかもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ にほんブログ村 その他スポーツブログへ

関連記事

初心者用ランニングシューズ 人気ランキング5

人気の記事

  1. FRESH FOAM VONGO
    男、23歳で、ランナー歴は1年無いくらいでかなりの初心者です。 一度ハーフマラソンに参加しまし…
  2. タ―サージャパン
    フルを3時間50分、ハーフを1時間40分、私が愛用しているのは・・・ 私は59歳の市民ランナー…
  3. アシックス スカイセンサー
    66歳男性、中上級レベルの私はアシックス専門です。 ランナー歴:36年(中上級者レベル) 年…
  4. 憧れのフルマラソンを完走しよう♪ 初めてのフルマラソン。 完走できるか不安ですよね。 …
  5. ソックダート
    超快適な履き心地が魅力の【NIKE SOCK DART (ソックダート)】 今までにない、…
  6. 最近大流行のベアフットランニングとはいったい何? 最近ランナーたちの中でよく聞くキーワードが「…
  7. ゲルカヤノ22
    フルマラソン用新モデル 【GEL-KAYANO22(ゲルカヤノ 22)】レビュー 2015年9…
  8. ルナグライド7
    初心者に超オススメ【ナイキ LUNAR GLIDE(ルナグライド)7】 高弾性のミッドソー…

最近の投稿

ページ上部へ戻る