つま先の空間はどのくらい?サイズ選びのコツ


スポンサーサイト


   

初めてのランニングシューズ選びで大事なのはつま先の空間

さぁ、ランニングを始めよう!と思って最初に来るのがランニングシューズ選び。
色やデザイン、価格、履き心地、軽さなどありますが簡単に選んでしまってはいけません。

ランニングにとってランニングシューズは一番大事なアイテムです。
しっかりと選んで、自分の足に合ったものを選ぶのが一番大事なのです。

そんな時、一番のポイントがサイズ選びです。
どんなに高価な高機能ランニングシューズを履いても、サイズがあってなかったら意味がありません。
そしてサイズ選びで一番重要なのが「つま先の空間」なのです。

この「つま先の空間」をどのくらい空ければいいのか、ピッタリが良いのか、初心者の方はわかりませんよね。
また、上級者のかたももしかしたら間違った選び方をしているのかもしれません。

今回はそんなつま先の空間とサイズ選びのコツを紹介します。

小さいよりは大きいのを。

足のサイズピッタリにランニングシューズを選ぶ方が結構多いのですが、それは間違いです。
ランニング中、シューズ内は結構動きますが、揺れ幅がないと足がシューズ内でぶつかってしまい、怪我や痛みの原因となります。

その目安は「つま先は1cmくらい余裕のあるもの」です。

1cmほど余裕があればつま先に負担もかからず、ケガ防止にもなります。
余裕があるといってもシューズ内で足がブレブレではいけませんので、靴ひもはきつめに結ぶのがベターです。

ランニングシューズは履いた後にカカトをシューズのヒールにでしっかり合わせて、紐をキツメに結んで立った状態で、シューズ先端部分からつま先まで1cmほど余裕があるのが理想的です。
よくためし履きで、かかとに指一本入れて確認する方がいますが、あの確かめ方は間違いですので注意しましょう。

あくまでかかとに1cmではなく、つま先に1cmの空間があることが理想的です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ にほんブログ村 その他スポーツブログへ

関連記事

初心者用ランニングシューズ 人気ランキング5

人気の記事

  1. FRESH FOAM VONGO
    男、23歳で、ランナー歴は1年無いくらいでかなりの初心者です。 一度ハーフマラソンに参加しまし…
  2. タ―サージャパン
    フルを3時間50分、ハーフを1時間40分、私が愛用しているのは・・・ 私は59歳の市民ランナー…
  3. アシックス スカイセンサー
    66歳男性、中上級レベルの私はアシックス専門です。 ランナー歴:36年(中上級者レベル) 年…
  4. 憧れのフルマラソンを完走しよう♪ 初めてのフルマラソン。 完走できるか不安ですよね。 …
  5. ソックダート
    超快適な履き心地が魅力の【NIKE SOCK DART (ソックダート)】 今までにない、…
  6. 最近大流行のベアフットランニングとはいったい何? 最近ランナーたちの中でよく聞くキーワードが「…
  7. ゲルカヤノ22
    フルマラソン用新モデル 【GEL-KAYANO22(ゲルカヤノ 22)】レビュー 2015年9…
  8. ルナグライド7
    初心者に超オススメ【ナイキ LUNAR GLIDE(ルナグライド)7】 高弾性のミッドソー…

最近の投稿

ページ上部へ戻る