スポンサーサイト


   
WAVE CREATION

ランニング初心者から中級者の方向けのWAVE CREATION (ウェーブ クリエーション)16

ウェーブ クリエーション16は「身近なランナーと少しでも差をつけたい!」という方をターゲットにしたランニングシューズです。

そのコンセプト通り、ミズノ独自開発のMIZUNO WAVEを搭載しており、その性能を長時間キープできるようにミッドソールスポンジを大幅にカットし、ミズノ ウェーブの性能を最大限活かせるように工夫が施されています。そのため、優れたクッション性及び安定性のほかに、汎発性とへたりにくさも大幅に上昇しています。

さらにクッション性だけではなく、シューズの軽量化を図るため、ミッドソール素材「U4ic」を採用し、走行中の揺れを最小限に留め、なめらかで心地良いランニングを楽しめるように「Smooth Ride」を採用しています。

また、ウェーブ クリエーション16は、従来よりもシューズの耐摩耗性を高めるために耐摩耗ラバー素材「X10」も使用しており、摩耗の激しいかかと部分のアウトソールに使用し、耐久性を向上しています。

これら全ての優れた要素が絶妙なバランスとなり、足とシューズが一体となり、最高のフィット感を演出しています。

WAVE CREATION (ウェーブ クリエーション)16のオススメの人は?

ウェーブ クリエーション16は、心からランニングを楽しみたいという方やこれから健康のためにジョギングを始めようとお考えの方、フルマラソンに参加して4時間30分以上かかっても完走したいという方にオススメのシューズです。

WAVE CREATION (ウェーブ クリエーション)16のクチコミは?

実際にウェーブ クリエーション16を購入した方々からは、

・高級モデルのプロフェシーとクリエーションで悩みましたが、クリエーションを購入しました。
ミズノのシューズは幅広なので、とっても履き心地が良く、靴ひもを含め全てが最高品質です。
実際に履いて走ってみると、かかと部分がほどよい硬さのため、疲れてきても足が下がって底をこすることもありませんし、着地でこけたりすることも無いので安心してジョギングを続けることができます。

・1時間6kmから7km走ることができるのですが、かかとからの着地やフラットに着地する感じが心地よいです。
ほどよい硬さがあるので、柔らかすぎるということはありません。
ですが、若干アッパー部分の強度が脆い気がしました。

・WAVE CREATION15の問題点がしっかり改善されており、たいへんは着やすくなっていて良かったです。
しかし、13以降シューズの中で滑る感じがあるため、そこさえ気にしなければ快適です。

など、今までクリエーションシリーズを使い続けてきた方から初めて購入された方まで多くの方々から満足することができるランニングシューズとなっています。

ウェーブ クリエーション16は体格の大きな方を対象としたランニングシューズですが、WAVE PROPHECY4同様、アーチ部分が低い方や偏平足の方にもオススメです。
是非、ランニング初心者から中級者の方は最寄りのスポーツ店にて試し履きをしてみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ にほんブログ村 その他スポーツブログへ

関連記事

初心者用ランニングシューズ 人気ランキング5

人気の記事

  1. FRESH FOAM VONGO
    男、23歳で、ランナー歴は1年無いくらいでかなりの初心者です。 一度ハーフマラソンに参加しまし…
  2. タ―サージャパン
    フルを3時間50分、ハーフを1時間40分、私が愛用しているのは・・・ 私は59歳の市民ランナー…
  3. アシックス スカイセンサー
    66歳男性、中上級レベルの私はアシックス専門です。 ランナー歴:36年(中上級者レベル) 年…
  4. 憧れのフルマラソンを完走しよう♪ 初めてのフルマラソン。 完走できるか不安ですよね。 …
  5. ソックダート
    超快適な履き心地が魅力の【NIKE SOCK DART (ソックダート)】 今までにない、…
  6. 最近大流行のベアフットランニングとはいったい何? 最近ランナーたちの中でよく聞くキーワードが「…
  7. ゲルカヤノ22
    フルマラソン用新モデル 【GEL-KAYANO22(ゲルカヤノ 22)】レビュー 2015年9…
  8. ルナグライド7
    初心者に超オススメ【ナイキ LUNAR GLIDE(ルナグライド)7】 高弾性のミッドソー…

最近の投稿

ページ上部へ戻る