スポンサーサイト


   
ウェーブ エニグマ5

初心者から中級者向けのWAVE ENIGMA5 (ウェーブ エニグマ)

ウェーブ エニグマ5の柔らかさの秘密は「HIGH CUSHIONING」と「U4icX」です。
アウトソールとアッパーに挟まれているミドルソールに相当な厚みを持たることで、高いクッション性と柔らかな接地感を実現させることに成功し、着磁した際の衝撃の緩和によって常に心地良いランニングを行うことができるようになりました。

さらにミッドソールを新たなミッドソール素材U4icXへ変更させることで、さらに柔らかくなり、足を優しく包み込んで、滑らかでスムーズなランニングを実現させています。

ウェーブ エニグマ5の安定性の秘密は?

ウェーブ エニグマ5の安定性の秘密は「WIDE OUTSOLE」と「MIZUNO WAVE」です。
安定性を感じるには地面との接地面積を広くすることが重要となります。

そのため、ウェーブ エニグマ5では、足先部分を広くし、なめらかな体重移動を実現しているため、優れた安定性を実現することができているのです。

さらに、ミズノ独自開発のMIZUNO WAVEを採用することで、今まで不可能だと言われてきた柔らかさと安定性の2つの機能を実現することに成功したのです。

このMIZUNO WAVEは足前部から踵に至るすべての広範囲に配置されているので、ストレスを感じることなく走り続けることができます。

ウェーブ エニグマ5のオススメの人は?

ウェーブ エニグマ5は、毎日のランニングを楽しみたいという方や走っているときに感じる身体への負担を軽減させたいという方、もう少し走る距離を伸ばしたいという方にオススメのシューズです。

なので、どちらかと言うと初心者から中級者向けのランニングシューズとなります。

WAVE ENIGMA5のクチコミは?

ウェーブ エニグマ5のクチコミ評価ですが、ウェーブプレートが爪先までしっかり入っており、さらに体重の軽い日本人が履いても跳ね返ることのないようにミッドソールでがっちり固めてあるので、跳ね返ってしまう心配がありません。

走っている間、かかとから爪先まで、1枚のプレートが着地から蹴り出しまでサポートしてくれるので、脚力の強い方でも耐寒に刺激を与えることができるのが魅力的です。

しかし、1つ残念な点があります。
それは「柔らかさ」です。元々柔らかさと安定性を追求したシューズなので、仕方ないのですが、ゆらっとすることで不安感をあおってしまう点があります。

もし、ウェーブ エニグマ5を購入される方は、この揺らり感に初めは戸惑うかもしれませんね。

ウェーブ エニグマ5は履き続けることで、初心者から熟練の選手まで幅広い方々から愛されるシューズなのだということが実感できます。

日本では販売数が少ないので、是非この機会に1つ購入してみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ にほんブログ村 その他スポーツブログへ

関連記事

初心者用ランニングシューズ 人気ランキング5

人気の記事

  1. FRESH FOAM VONGO
    男、23歳で、ランナー歴は1年無いくらいでかなりの初心者です。 一度ハーフマラソンに参加しまし…
  2. タ―サージャパン
    フルを3時間50分、ハーフを1時間40分、私が愛用しているのは・・・ 私は59歳の市民ランナー…
  3. アシックス スカイセンサー
    66歳男性、中上級レベルの私はアシックス専門です。 ランナー歴:36年(中上級者レベル) 年…
  4. 憧れのフルマラソンを完走しよう♪ 初めてのフルマラソン。 完走できるか不安ですよね。 …
  5. ソックダート
    超快適な履き心地が魅力の【NIKE SOCK DART (ソックダート)】 今までにない、…
  6. 最近大流行のベアフットランニングとはいったい何? 最近ランナーたちの中でよく聞くキーワードが「…
  7. ゲルカヤノ22
    フルマラソン用新モデル 【GEL-KAYANO22(ゲルカヤノ 22)】レビュー 2015年9…
  8. ルナグライド7
    初心者に超オススメ【ナイキ LUNAR GLIDE(ルナグライド)7】 高弾性のミッドソー…

最近の投稿

ページ上部へ戻る