スポンサーサイト


   

シリーズ最軽量モデル【WAVE RIDER (ウエーブ ライダー)18】

日本を代表するスポーツブランド「MIZUNO(ミズノ)」の新商品【WAVE RIDER (ウエーブ ライダー)18】。

初心者用のランニングシューズとして、その地位を築いている「ウエーブライダー」シリーズの2014年最新モデルです。
10月中旬発売予定ですが、すでに予約が入るほどの人気ぶりです。

この「ウエーブライダー」シリーズの最大の特徴はなんといっても軽さです。

ミズノの技術の粋を集めた新ミッドソール素材のクッション性がランニング時の負荷を軽減してくれるのです。
この新ミッドソール素材は非常に軽量なユーフォリックを採用することで大幅な軽量化を実現したのです。

このように「ウエーブライダー」シリーズは軽くてクッション性の良いシューズと言えます。

さらにこの新商品【WAVE RIDER (ウエーブ ライダー)18】では、カカト部分のホールド感も向上し、ランニング中のフィット感・安定感も高いレベルになりました。
もはやいう事なしのモデルといって良いでしょう。

【WAVE RIDER (ウエーブ ライダー)18】おススメの人は

【WAVE RIDER (ウエーブ ライダー)18】は軽量さ、クッション性、安定性、フィット感等、すべての項目が高いレベルでまとまっており、どのような方にもお勧めできます。

ですが特にお勧めなのがランニングにちょっと慣れてきた方がハーフマラソンやマラソンに挑戦していく過程にとてもピッタリなシューズだと思います。
クッション性が良いので、少しずつスピードやランニング距離を伸ばしていく際のケガ防止に最適です。

また、地味に「WAVE RIDER (ウエーブ ライダー)」シリーズはかっこいいデザインというのもお勧めのポイントです。
一味違ったデザインや、ちょっと変わったモノを履きたい、という方にお勧めできるスタイリッシュなデザイン&カラーです。
バリエーションが豊かなのも魅力的ですね。

「WAVE RIDER (ウエーブ ライダー)18」口コミ

【WAVE RIDER (ウエーブ ライダー)18】は未発売ですがシリーズとしては最高といって良いほどの評価を得ています。
初心者も履けるランニングシューズの中では断トツで軽いという唯一無二の特徴が非常によく評価されており、トレーニングからレース用まで幅広いユーザーが愛用しています。

個人的にも初心者が10km走れるようになってきたらこのシューズに履き替えていくことをお勧めします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ にほんブログ村 その他スポーツブログへ

関連記事

初心者用ランニングシューズ 人気ランキング5

人気の記事

  1. FRESH FOAM VONGO
    男、23歳で、ランナー歴は1年無いくらいでかなりの初心者です。 一度ハーフマラソンに参加しまし…
  2. タ―サージャパン
    フルを3時間50分、ハーフを1時間40分、私が愛用しているのは・・・ 私は59歳の市民ランナー…
  3. アシックス スカイセンサー
    66歳男性、中上級レベルの私はアシックス専門です。 ランナー歴:36年(中上級者レベル) 年…
  4. 憧れのフルマラソンを完走しよう♪ 初めてのフルマラソン。 完走できるか不安ですよね。 …
  5. ソックダート
    超快適な履き心地が魅力の【NIKE SOCK DART (ソックダート)】 今までにない、…
  6. 最近大流行のベアフットランニングとはいったい何? 最近ランナーたちの中でよく聞くキーワードが「…
  7. ゲルカヤノ22
    フルマラソン用新モデル 【GEL-KAYANO22(ゲルカヤノ 22)】レビュー 2015年9…
  8. ルナグライド7
    初心者に超オススメ【ナイキ LUNAR GLIDE(ルナグライド)7】 高弾性のミッドソー…

最近の投稿

ページ上部へ戻る