スポンサーサイト


   

スタンダードモデル 【KISMET(キスメット)】

あらゆるタイプのランナー向けのスタンダードモデルであるNEWTON running(ニュートンランニング)の【KISMET(キスメット)】紹介と口コミです。
この【KISMET(キスメット)】の特長はなんといっても「作用反作用テクノロジー」です。

この「作用反作用テクノロジー」を簡単に形容すると「トランポリンみたいな感覚」です。
通常のランニングシューズのクッション材は衝撃を吸収するのが最大の目的ですがNEWTON running(ニュートンランニング)が採用している「作用反作用テクノロジー」はちょっと違います。
衝撃を反発力として、1歩踏みだすごとに生み出されるエネルギーをキープし推進力に変換するのです。
まるで跳ねているかのような感覚を覚えます。

毎日のトレーニングにもちろん、レース用としても使用できます。

【KISMET(キスメット)】おススメの人は

【KISMET(キスメット)】ビギナーから中級社から上級ランナーまでのランナーにオールラウンドにお勧めできるスタンダードなモデルです。
トレーニングにもレースにも使用でき、短距離からマラソンまで幅広く対応しているのでありとあらゆる使い方が出来そうです。

ただ、シューズの特徴が他のランニングシューズとは違い、「トランポリンみたいな感覚」ですので履き始めは注意が必要です。
ビギナーから上級ランナーであっても、履き始めは短い距離をゆっくり走る事から始めていきましょう。

足裏の感覚が地面を感じやすくなっているので、いきなり長距離を走ってしまうと故障してしまう可能性があるのです。
最初は5km程度をゆっくり走って足裏の感覚を慣らしていきましょう。

【KISMET(キスメット)】口コミ&レビュー

【KISMET(キスメット)】はNEWTON running(ニュートンランニング)の最大の特徴である「作用反作用テクノロジー」を感じることが出来るエントリーモデルといっていいでしょう。
口コミやレビューも「作用反作用テクノロジー」からくる「トランポリンみたいな感覚」に魅了された方からの絶賛の声が集中しています。

最後に注意点ですが、ニュートンシューズ は、他社製品に比べ、やや小さめのサイズ(長さが1cm小さめ、つま先がやや狭)になっています。
前述のとおり、最初は5km程度をゆっくり走って感覚を慣らしていくことから始めていきましょう。

慣れてしまえば、反発力を生かしてスピードアップが図れるはずです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ にほんブログ村 その他スポーツブログへ

関連記事

初心者用ランニングシューズ 人気ランキング5

人気の記事

  1. FRESH FOAM VONGO
    男、23歳で、ランナー歴は1年無いくらいでかなりの初心者です。 一度ハーフマラソンに参加しまし…
  2. タ―サージャパン
    フルを3時間50分、ハーフを1時間40分、私が愛用しているのは・・・ 私は59歳の市民ランナー…
  3. アシックス スカイセンサー
    66歳男性、中上級レベルの私はアシックス専門です。 ランナー歴:36年(中上級者レベル) 年…
  4. 憧れのフルマラソンを完走しよう♪ 初めてのフルマラソン。 完走できるか不安ですよね。 …
  5. ソックダート
    超快適な履き心地が魅力の【NIKE SOCK DART (ソックダート)】 今までにない、…
  6. 最近大流行のベアフットランニングとはいったい何? 最近ランナーたちの中でよく聞くキーワードが「…
  7. ゲルカヤノ22
    フルマラソン用新モデル 【GEL-KAYANO22(ゲルカヤノ 22)】レビュー 2015年9…
  8. ルナグライド7
    初心者に超オススメ【ナイキ LUNAR GLIDE(ルナグライド)7】 高弾性のミッドソー…

最近の投稿

ページ上部へ戻る